埠頭音楽祭早期予約特典DVD発送遅延のお詫びと配送予定のお知らせ

埠頭音楽祭2018早期チケット購入特典「埠頭音楽祭ドキュメンタリーDVD+DLコード」につきまして、発送が遅れており、大変申し訳ございません。現在、完成に向け作業を進めており、12月15日までの発送を予定しております。早期にご購入頂きました皆様には大変恐縮ですが、到着までお時間頂きますよう何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

1983リーダー 新間功人

Read More

1983presents埠頭音楽祭、7.14(土)晴海客船ターミナルホールにて開催決定!

1983、バンド史上初となる屋内音楽フェスティバル at 晴海客船ターミナルホール開催!messageImage_1524155350667

“変わりゆく都市の風景を経験として届ける”をコンセプトに据え、
オリンピックに伴う再開発真っ只中の晴海埠頭を舞台に
1983が今イチバン観たいアーティストを呼びました。

フジロック出演を控えたシャムキャッツ、
世界中で熱狂的なファンを生み出し続ける
ROTH BART BARON、
台湾のインディーシーンを牽引する
雀斑(Freckles)のSKIP SKIP BEN BEN、
地上波への進出、レーベル運営と活動の幅を広げつつも
確固たる歩みをとめないラッキーオールドサン、
先日の上海公演も大盛況だったEMCの江本祐介と
昨今盛り上がりを見せるアジアのミュージックシーンとも
リンクするショーケースのような内容です!

本日4/22より5/6(日)23:59までオフィシャルHP先行予約(抽選制)も開始。
先行予約のみの特典として埠頭音楽祭ドキュメンタリーDVD+DLコードを
限定枚数ですが用意しました。是非お早めにチケットをお買い求めください!

Read More

1983、久々の自主企画は昼夜二部制!4/28(土)七針にて開催。

久しぶりの自主企画「夜も昼も」開催決定!八丁堀・七針にて、タイトルどおり昼と夜の二部制でお届けします。

昼の部は折坂悠太、夜の部は惑星のかぞえかたをお招きします。1983は新曲をたっぷりご用意してお待ちしております。また折坂くん、惑星のかぞえかたとの合奏もあるかも!?ご予約お早めにどうぞ!

4/28(土)
1983Presents”夜も昼も”
八丁堀七針
各公演 予約2500円/ 当日2800円

夜も昼も/昼
14:00open / 14:30 start
ゲスト:折坂悠太

夜も昼も/夜
19:00 open / 19:30 start
ゲスト:惑星のかぞえかた

お名前

メールアドレス

ご予約の公演
 昼(w/折坂悠太) 夜(w/惑星のかぞえかた)

ご予約人数

Read More

1983 NEW ALBUM
“golden hour”
2016.8.17 ON SALE

goldenhour001

1.文化の日
2.サマーミラージュ
3.feelin
4.レームダック
5.ロデオの新恋人
6.Into The Gold (part.2)
7.Windy(Album ver.)
8.エメラルド・シティ
9.Courtyard
10.12AM
11.アフリカン・グラフィティ
12.誕生会

小林うてな:Vocal(2,3),Steel Pan(4,5)
ポニーのヒサミツ:Vocal(5,12)
yunniko:Vocal(5)
増村和彦:Percussion(2,7,8,10,11)
平賀さち枝:Vocal(7)

Windy Ensemble(7)
山本紗織:Flute
てんこまつり:Oboe
大久保淳也:Clarinet
内藤彩:Bassoon
荒井和弘:Trombone

Recorded and Mixed by 馬場友美
Mastered by Alex Wharton

LABEL: kiti
CAT.NO.: ARTKT-013 (kiti-024)
PRICE: 2,300円 + 税
RELEASE DATE: 2016.08.17
BARCODE: 4941135458136
FORMAT: CD / Digital

1980年代生まれの東京発5人組シティポップ楽団「1983」。
1年ぶりのセカンドアルバムはサニーデイ・サービス、くるり、キリンジ、など90年代邦ロック黄金時代の豊穣さを受け継いだ新たな代表曲「文化の日」を筆頭に、平賀さち枝、小林うてな(D.A.N.Tropical Support)、ユミコ(YankaNoi/トクマルシューゴ)、ポニーのヒサミツ、増村和彦(ex-森は生きている)等メンバーそれぞれの音楽活動で出会った仲間たちをゲストに迎え、極めて純度が高く清涼感のある日本語ポップスを精製。名門アビーロードスタジオでのマスタリングを経て、人生のBGMとも呼べる強度を携えた作品が完成した。

Read More